本文へスキップ

ようこそ、医療法人社団浅ノ川 千木病院のページへ

お問い合わせはTEL:076-257-8600
FAX:076-257-5466

〒920-0001 石川県金沢市千木町ヘ33番地1

院内のご紹介Introduction in a hospital

院内紹介


入口看板

建物外観

玄関ホール

外来風景

ナースステーション

病棟風景

リハビリテーション室

通所リハビリテーション風景

CTスキャン

看護部

看護部
看護部の目指すもの
 安全で、安楽で心温まるケアの提供
 働きやすい職場環境づくり
看護部理念
 その人らしい生き方ができるよう援助する。
 生きている喜びを共感する。
看護の特徴
 ひとりひとりの患者様にゆっくりと向き合います。
 様々な職種が協力して、その人らしい生活の再建をめざします。
 ご家族も参加して一緒にケアします。
看護部の誇り
 東京大学、金沢大学の褥瘡研究チームと共同で褥瘡ケアに取組み、またケア用品の開発にも力を入れています。
教育
 新人教育、現任教育、その他、院外研修会や学会参加への助成
奨学金
 看護学校などへの看護学生奨学金貸与制度があります。

リハビリテーション

リハビリ
リハビリテーションの理念
 患者様に信頼されるリハビリテーションを行います。
理学療法(PT.)
 身体機能が低下した方に対して、運動機能や日常生活動作(ADL.)の維持、改善を図り、生活の質(QOL.)の向上を目指します。
作業療法(OT.)
 身体機能、精神機能、高次脳機能が低下した方に対し、作業活動を通じて改善を図ったり、日常生活動作の維持、改善、生活の質の向上を図ります。
言語療法(ST.)
 失語症(言葉が出ない、理解できない)や構音障害(ろれつが回らない)に対する訓練の他、嚥下障害(飲み込めない)に対する訓練を行っています。胃ろうなどの代替手段を確立された方でも「一口でも食べたい」との想いをかなえられるように頑張っています。
その他
 外来患者様のリハビリテーションも行っています。また、福祉用具の相談、住宅改修相談も承っていますので、お気軽にご相談ください。
 退院後もご自宅でリハビリテーションが必要な方は、訪問リハビリテーションをご利用できます。

訪問リハビリテーション

訪問リハビリ
いきいきとした生活を応援するリハビリテーションをご提供します!
 ご自宅でのリハビリテーションが必要な方に、リハビリテーション専門職員がご自宅までお伺いし、目的に合ったリハビリテーションをご提供します。
対象となる方(介護認定を受けている方)
 麻痺のある方(脳卒中・脊髄損傷など)や難病でお悩みの方(パーキンソン病・筋萎縮性側索硬化症・関節リウマチなど)、骨折後の方、歩行困難な方など。
訪問リハビリテーションの内容
 関節・筋力(心身機能)の維持や向上!
 トイレ・入浴・家事など日常生活上のご指導!
 住宅改修のアドバイス!
 など、日常生活での困り事やお悩み事などお気軽にご相談ください。
ご利用案内
 ご利用日 : 月曜日〜金曜日
 ご利用時間: 9:00〜16:00
 休   日: 土・日、祝祭日、年末年始(12/30〜1/3)
        盆休(8/15、16)、創立記念日(4/8)
 ご利用料金: 介護保険法に準じます。
 担   当: 中川健太 (076)257−8600(代表)
 訪問リハビリテーションのご案内 PDF@

通所リハビリテーション(デイケア)

デイケア
ご自宅から通いながらリハビリテーションが受けられます!
 「通いのリハビリテーション」として、お一人お一人の能力に応じたリハビリテーション訓練を行っています。専門スタッフ(医師、看護師、理学療法士、作業療法士、栄養士、介護福祉士等)がチームを組みながら、個々のご利用者様に対応します。
 在宅で生活され、リハビリテーションを希望・必要とされている方、退院予定でリハビリテーションの継続を希望されている方、胃ろう、HOT(在宅酸素療法)等の管理が必要な利用者様にも対応しています。
 見学は、いつでも受付しておりますのでお気軽にお越しください。

ご利用日 : 月曜〜金曜日(祝日も営業しています)
ご利用時間: 9:30〜15:45
       (半日デイ・延長デイにも対応しています。)
休   日: 土・日、年末年始(12/30〜1/3)、お盆休み(8/15、16)
ご利用料金: 介護保険法に準じます。
       その他、昼食代・オムツ代など実費がかかる場合があります。
定   員: 20名
担   当: 石井  (076)257−8600(代表)

通所リハビリテーションのご案内 PDF@ PDFA

薬 局

薬局
調剤業務
 患者様に出された処方箋をもとに、薬をつくります。
 処方された薬の量や使用方法が適切であるか、飲み合わせに問題はないかの確認をします。
 また、患者様一人ひとりの病状に応じ、服薬しやすいよう調剤上の工夫をします。
注射薬調剤業務
 患者様に出された注射薬処方箋をもとに、注射薬をセットします。
 注射薬の投与量・投与方法が適切であるか、配合変化が起こらないかの確認をします。
 また、必要に応じて、1日分毎でもセットします。
 高カロリー輸液については調製しており、清潔操作と薬学的見地に基づいた配合変化の予測による安全な調製をします。
医薬品情報管理業務(DI業務)
 医師や他の医療スタッフ、患者様からの薬に関する問い合わせに対して、製薬会社からの医薬品情報および書籍やインターネットなどを活用して情報を提供します。
 また、患者様が入院時にお持ちになった薬をチェックし、その後の治療に反映しています。
外来服薬指導業務
 患者様に出された薬の作用や副作用について、薬の説明書を用いて説明します。
 また、お薬手帳を活用し、他の医療機関で同じ薬が出ていないか、飲み合わせに問題がないかのチェックもします。
薬剤管理指導業務
 入院患者様に対して薬の説明を行い、治療効果が現れているか、また副作用が出ていないかの確認をします。
 患者様が適正かつ安全な治療を受けられるよう、薬に関わる全てをサポートします。

栄養部

栄養部
安全でおいしい食事の提供
 入院患者様一人ひとりの病状や嚥下状態に合わせた食事を提供しています。献立作成には季節ごとの旬の食材や行事食を取り入れ、バラエティに富んだ献立作りを心掛けています。
 また、安全な食事が提供できるよう衛生管理を徹底し、安心でおいしい食事を食べていただけるように日々努力しています。
食事の種類
 ・治療食
  糖尿病食、心臓病食、肝臓病食、貧血食、脂質異常症食など
  医師の指示による患者様の病状等に応じた食事を提供しています。
 ・一般食
  軟食、ソフト食、極軟食、ミキサー食など
  患者様の咀嚼や嚥下に合わせて食事形態の調整も行っています。
  また、嚥下機能が低下した患者様にはゼリー状に固めたり、トロミをつ
  けるなどして提供しています。
他職種と連携した栄養管理
 入院患者様全員の栄養状態を評価し、栄養管理計画書を作成しています。多職種と連携し患者様一人ひとりの身体状況や食事摂取状況等を確認しながら、食事内容や形態を変更し細やかな栄養管理を行い、栄養状態状態の改善・維持を目指しています。
栄養相談
 医師の指示に基づき、必要に応じて入院・外来患者様を対象に栄養相談を行っております。

地域連携室

地域連携室
 地域連携室とは
 地域連携室では、患者様が安心して入院生活が送れ、また、不安なく退院できるように福祉施設・在宅サービスの紹介などを行っております。
 様々な生活上の相談に対し、医療チームや院外の他機関などと連携し、その解決・軽減に向けて相談・援助を業務目的とし、責任をもって相談に乗らせていただきます。
業務・ご相談内容
 医療相談   他医療機関からの転院のご相談
        受診方法のご相談
        病院や職員に対するご意見
        病院見学・案内 等

 諸制度相談  医療・介護保険についてのご相談
        医療費などの経済的なご相談 等

 生活相談   法人施設利用申込み手続き
        退院後の生活についてのご相談 等

お問い合わせ
 ご相談や施設内見学を随時受け付けておりますが、ご相談内容によっては予約が必要な場合がありますので、一度お電話でご確認をお願いします。  尚、相談料は無料です。

ご利用日: 月曜日〜土曜日
受付時間: 平日8:30〜17:00 土曜日8:30〜16:00
休  日: 日、祝祭日、年末年始(12/30〜1/3)、盆休(8/15、16)
      創立記念日(4/8)
担  当: (中田・越崎・米田・小柳・大村・田中)
      (076)257−8600(代表)

医療法人社団浅ノ川 千木病院




〒920-0001
石川県金沢市千木町へ33番地1
TEL:076-257-8600
FAX:076-257-5466